辞めてからの転職は焦ります!

転職をしてよかった事。辞めてから強くなった絆

私は転職を2回経験しました。1度目は体調が悪くて続ける事ができず断念。2度目は派遣切りに合い転職をしました。辞めてから気づく事は沢山あります。前の会社は良かったと思う事、前の会社の制度は今の会社よりも良かった等、人は隣の芝生は青く見えると言いますが、まさにそんな気持ちでした。今の会社は業種的に前の会社とは全く異なるので、毎日がとてもつらく知り合いがあまりいないので、相談できず、一人で抱えこんでしまいます。仕事に対する愚痴、不満など話せる人が少ないのでそれがストレスになる時もあります。転職なんてしなければよかったと思いますが、こればかりは不況の為どうしようもできません。そんな時私の支えになってくれるのが前の会社の仲間達です。元々同じチームだった仲間、上司、他の部門の方等、色々な人に支えられています。前の会社にいた時はこんなにも深く話せなかったのに、転職をきっかけに仲良くなれた人がとても沢山いました。転職って目線を変えればいい事もあるのね。と思いました。やはり人は会社の中と会社の外では違うのかもしれません。。元々仲の良かった人はもちろん、こうしてあまり話せなかった人と親しくなれたことは私にとってとても嬉しい事でした。

転職をして一番うれしい事。それは新しい知り合いが増えるという事なのかもしれません。辞めてから気づくこと、学ぶ事も沢山ありますが、その一つ一つをモチベーションとして前向きに持っていけたらいいなと思います。今の会社でも少数ではありますが、話をしてくれる人がいます。そういう人をこれから少しずつ増やせていきたいです。

注目情報